Case Studies.

事例2|実績紹介テスト2

基幹事業とは異なる分野への参入をスタートから支援。会社設立、事業構築、コンシューマー対応など、多岐に渡るサポートで事業の基盤をつくる。

 

683x320

 


 

背景

大手通信会社であるクライアント企業は、外部に委託していた金融・決済業務の内製化による収益アップやコスト削減、および携帯電話ユーザーへの新しいサービス提供を目指していた。そこで、クレジットカード発行などを行う新会社の設立を計画し、金融・決済業界の知見やノウハウを持つインフキュリオンがサポートを行うこととなった。

 

コンサルティング内容

クライアント企業のグループ内で、金融・決済事業を行う体制を構築するため、以下の2つを軸に支援を実施した。

 

1.会社設立

新規事業の開始に向けて、会社の設立をサポート。クライアント企業のコアメンバーと密な連携体制を構築。金融ライセンスの登録、事業計画や人員計画の策定、システム開発における課題の整理など、全般的な支援を行う。

 

2.コア事業の立ち上げ

クレジットカードの発行や決済事業を行うにあたり、運用業務の構築や業務スケジュールの策定、キャンペーンの企画やお客様のフォローなど、幅広い支援を実施。各業務の進捗管理などきめ細かなサポートを行い、新会社のコアとなる事業の立ち上げに貢献する。

 

成果

金融・決済事業を担当する新会社の設立から事業の実施まで包括的に携わり、事業の内製化による収益アップ、コスト削減を達成。クライアント企業のグループサービス向上に寄与し、現在まで続くコア事業の成長の基盤づくりに貢献。

 

683x320

 

コンサルティングサービスに関する
ご相談や
執筆・講演依頼など、
こちらからお問い合わせください。