Functions

Xardの機能

代表的な機能

XardはVisa/JCB決済機能や通知機能などをAPIベースでリアルタイムに連携し、
最良のUXを提供します。代表的な機能の一部をご紹介します。

リアルタイム通知 - Webhook

いつ、いくら利用したか、すぐわかる

利用のたびに通知します。

カードロック&上限設定

使いすぎや悪用を防止

カードロックや利用上限額の設定で
不正を防止します。

リアルタイムスイッチング

ビジネスロジックに応じて
利用可否を判断

決済電文をJSON形式に変換し、
リアルタイム連携します。

この機能を活用することで、導入企業様独自のデータ(売掛金、会計情報、口座残高など)をファンディングソースに充てることが可能となります。

※Xardでファンディングソースを
管理することも可能です。

機能一覧

アカウント管理 - 「法人」「口座」「利用者」等の階層管理が可能
カード管理 リアルカード プラスチックカードの製作、在庫管理、指定先発送など
ICカード 接触IC / 非接触ICカード対応
バーチャルカード APIによりバーチャルカードをリアルタイム発行可能
カードウィジェット 導入企業様はPCI DSSに準拠することなく、アプリなどへのカード券面イメージ・カード番号などの表示が可能
プリペイド管理 残高管理 プリペイド残高管理が可能
バーチャル口座紐付 バーチャル銀行口座との紐付により、銀行振込によるチャージ受付が可能
リアルタイム
スイッチング
- カード利用情報をAPIにリアルタイム変換し、導入企業様にスイッチング。導入企業様のファンディングソース(プリペイド、デビット、クレジット等)にあわせた決済処理が可能
決済 3Dセキュア バージョン2.0をサポート、リスクベース認証・ワンタイムパスワード等の対応も可能
モバイル決済 「TypeA/B」「TypeF」に対応可能、トークン発行機能もXard側で機能提供 ※現在開発中
その他 履歴照会 取引履歴をAPIで照会可能
Web Hook カード発行や取引発生時にリアルタイムで通知
送金 アカウント間の資金移動をAPIで可能
利用コントロール カードの一時ロック / 解除や、加盟店業種等ごとの利用制限が可能
オペレーションサポート チャージバック等の国際ブランド関連BPOは当社オペレーションチームが対応

XardはVisa決済機能や通知機能などをAPIベースでリアルタイムに連携し、最良のUXを提供します。代表的な機能に次のものがあります。

アカウント管理

-

発行先について「法人」「口座」「利用者」等の階層管理が可能

カード管理

リアルカード

プラスチックカードの製作、在庫管理、指定先発送など

ICカード

接触IC / 非接触ICカード対応

バーチャルカード

APIによりバーチャルカードをリアルタイム発行可能

カードウィジェット

導入企業様はPCI DSSに準拠することなく、アプリなどへのカード券面イメージ・カード番号などの表示が可能

プリペイド管理

残高管理

プリペイド残高管理が可能

バーチャル口座紐付

バーチャル銀行口座との紐付により、銀行振込によるチャージ受付が可能

リアルタイムスイッチング

-

カード利用情報をAPIにリアルタイム変換し、導入企業様にスイッチング。導入企業様のファンディングソース(プリペイド、デビット、クレジット等)にあわせた決済処理が可能

決済

3Dセキュア

バージョン2.0をサポート、リスクベース認証・ワンタイムパスワード等の対応も可能

モバイル決済

「TypeA/B」「TypeF」に対応可能、トークン発行機能もXard側で機能提供 ※現在開発中

その他

履歴照会

取引履歴をAPIで照会可能

Web Hook

カード発行や取引発生時にリアルタイムで通知

送金

アカウント間の資金移動をAPIで可能

利用コントロール

カードの一時ロック / 解除や、加盟店業種等ごとの利用制限が可能

オペレーションサポート

チャージバック等の国際ブランド関連BPOは当社オペレーションチームが対応

セキュリティ

PCI DSSおよび3Dセキュア2.0に対応し、カード利用時の不正リスクを未然に防止します。
  • pcidss
  • 3D secure 2.0