エクサード

device_01 device_01

自社サービスに
決済機能を組み込む
国際ブランドカード発行
プラットフォーム

About
Xardとは

Xard(エクサード)は自社オリジナルのVisa / JCBカードを簡単&低コストで発行できる次世代カード発行プラットフォームです。
多様な発行形態で、Fintech企業、金融機関、小売事業者、WEBサービス事業者など、形態を問わずさまざまな企業のビジネスニーズに対応。Xardが提供する様々なAPI機能を自社のサービスに組み込むことで新しい体験を生み出します。インフキュリオンは決済・金融領域における豊富な知見のもと、お客様とともにビジネスをデザインします。

device_02

Advantages
カード発行によるビジネス機会創出
カード発行による ビジネス機会創出

国際ブランドカードを自社で発行することによって、サービス価値やUXが大幅に
向上するだけでなく、収益に結びつく新たなビジネス機会の創出が可能です。

低コストで
早期サービスインを実現するには

カード発行に向けた開発コストや市場投入までの時間を心配する必要はありません。Xardは必要な機能をオープンAPIで提供し、イニシャルコストを抑えての早期サービスインを可能にします。Xardは金融・非金融企業様の自社カード発行を実現するためのプラットフォーム。高い柔軟性と優れた拡張性でスムースにビジネスへ組み込むことが可能です。

Features
Xardの特徴

Xardなら、企業は特別なライセンスを取得せずにプリペイドカード、デビットカード、クレジットカードを発行することができます。カード発行に必要なプロセシングシステムの開発も不要。
必要な機能をAPIで提供し、サービスインを大幅に早めます。

01
オープンAPIの拡張性
Xardは、カード発行や各種機能設定、利用可否判定、利用履歴照会など、あらゆる機能をAPIで提供。Visa / JCBカードを活用したサービス導入をスピーディーに実現するだけでなく、差別化されたサービス開発を可能にします。
Xard導入企業は、インフキュリオンが提供するウォレットプラットフォーム「 Wallet Station 」のQR決済やポイント機能を追加カスタマイズも将来的に可能となります。※ 現在開発中
xard-feature_1 xard-feature_1
02
ワンストップで提供
カード発行に必要なライセンス取得やカード発行・決済などのプロセシングシステム、カードのオペレーション業務までをワンストップでご提供します。
煩雑な手続きに時間を割いたり開発コストをかけることなく、サービス設計により注力し、サービスローンチまでの期間短縮を実現します。
xard-feature_2 xard-feature_1
03
自由な発行形態
用途に合わせてリアルカード、バーチャルカードどちらの発行形態も選択可能。リアルカードは接触IC・タッチ決済に対応可能です。バーチャルカードは即時発行が可能なため、ECサイトなどでの利用において優れたUXの提供が可能です。
xard-feature_3 xard-feature_1
04
リアルタイム
スイッチング
Xardにおける残高管理機能に加え、導入企業が保有するファンディングソースへのリアルタイムスイッチングが可能です。
xard-feature_4 xard-feature_4
05
国際ブランドの選択肢
カード発行において国際ブランドであるVisa、JCBからお選びいただくことができます。いずれも高いシェア率を誇り、国内加盟店を多く保有しています。カードの利用目的に合わせて最適なブランドを選択可能です。
xard-feature_3 xard-feature_4

More Details
もっと詳しく

機能

オープンAPIで提供する代表的な機能やセキュリティについてご紹介します。

ユースケース

さまざまなビジネスシーンで、Xardがどのように活用されるかご覧ください。