決済センターを運営するリンク・プロセシング 「PCI DSS Ver.3.2」完全準拠のお知らせ

2017.07.05PRESS RELEASE

リンク・プロセシング

 株式会社インフキュリオン・グループ傘下の株式会社リンク・プロセシング(本社:東京都千代田区、代表取締役:鎌田大輔、以下「リンク・プロセシング」)は、最新のグローバルセキュリティ基準である PCI DSS(Payment
Card Industry Data Security Standard、以下「PCI DSS」)Ver.3.2 に基づき認定審査機関からの正式な監査を受け、完全準拠が認められたことをお知らせします。

 PCI DSSとは、国際カードブランドである、VISA・MasterCard・American Express・Discover・JCB の5社が共同で策定した、クレジットカード情報に関するグローバルセキュリティ基準です。お客様のカード情報や決済情報を保護するための 12 要件・415 の監査項目が規定されており、リンク・プロセシングは毎年最新バージョンのPCI DSS の監査を受けています。

 今後もリンク・プロセシングは、より安全で便利な決済ソリューションを提供してまいります。

【認証登録概要】
■登録組織: 株式会社リンク・プロセシング
■範 囲 : クレジット決済システム
■適用規格: PCI DSS Ver.3.2
■登録日 : 2017 年 6 月 15 日
■認証機関: BSIグループジャパン株式会社

PCI DSS

【リンク・プロセシング会社概要】
・会社名:株式会社リンク・プロセシング
・住所:東京都千代田区紀尾井町 3 番 12 号 紀尾井町ビル 11F
・設立年月日:2010 年 4 月 1 日
・事業内容:クレジットカード等決済センター事業
クラウド型決済センター運営、CAT 端末設置・管理、精算支援業務をトータル提供

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社リンク・プロセシング
コーポレートコミュニケーション部
Mail: pr@infcurion.com
Tel: 03-6272-3560